|最新号|月刊りぃ〜ど 2022年10月号発売中

|最新号|月刊りぃ〜ど 2022年10月号発売中
NEW! | 2022年10月号 |

特集 | 創刊30年記念座談会 月刊りぃ〜ど&いわきの明日に注文

 

 

浜通り初のメンバー制雑誌として、平成5(1993)年11月に創刊した本誌は今秋、30年の歴史を刻んだ。創刊以来、「人は情報なり」を基本指針に、域内の息づかいなどをも伝え続けてきたのを機に、今回さまざまな知見を持った男女六人の市民に出席してもらい、『月刊りぃ〜ど&いわきの明日に注文』をタイトルとした記念の座談会を開いた。

内容は次の通り(会場・パレスいわや)。

 

 

 連載 | PARK & PARK 公園&駐車場

 

句碑巡り、一句詠む

〝詩歌の古道〟で風流を

 

 

白河関(白河市)、鼠ヶ関(山形県)と並ぶ、奥州三古関として知られる勿来関。

本誌二月号で、勿来の関の場所論争に関する寄稿が掲載されたが、市民としてのひいき目を抜きにしても、勿来の関=いわき説を推したい。

 

 

 PICK UP CONTENTS

 

|連載記事| 日々の色撮り 

       人、まちニュース

       「うまい話にゃウラがある」

       オッ、往生しました

       波光

       

|エッセー| アラブ回想録

       いわき、推し

       Sportif(心地よい)らいふ

       郷土芸能 ー その魅力

       思い出すことども

       私の博物誌